白岡市で注文住宅を建てる基礎知識

住みやすい市に選出され続けている白岡市。ここで家を建てたい!と思ったら、「家をつくる」ということをもう少し深く知っておきましょう。

白岡市で住宅を選ぶ際のステップ

  1. 白岡市の環境や住みやすさをまず知っておこう
  2. 施工事例を見て、自分たちの暮らしに適した住宅をイメージする
  3. 相場を調べて予算をイメージしておこう
  4. カタログ、住宅展示場、構造見学会に参加して情報収集
  5. 要望を整理して、柔軟に対応できアフターフォローも万全な会社を選ぶ

白岡市の住環境・住みやすさを知っておこう

現在子育て世代を中心に、転入者が増えている白岡市。 人口の増加傾向には生活インフラの整備や宅地利用増進を図る事業が活性化しており住みやすい街に変化してきています。まずは住環境や住みやすさを知っておきましょう。

白岡市子育て事情を知っておこう

2012年に市になった白岡市は宅地共有が進んでおり、県や市が子育て世代を迎え入れることに力を入れています。 様々な子育て支援や、政策がありますのでぜひ確認してみてください。

自分たちの暮らしに適した戸建て住宅を決めよう

注文住宅のメリット・デメリット

建物の構造、間取り、設備、内装を自分の希望やこだわり通りにできるのが注文住宅の良さです。価格が高いと思われがちですが、工夫次第では、建売住宅より費用を抑えることも可能です。

一方、画一的なプランで提供される建売住宅よりも、打ち合わせや見積もりの回数が多くなり、建てる前の手間がかかります。

建売住宅のメリット・デメリット

建売住宅は、売主業者のプランで建てられた住宅を敷地と一緒に購入するので、購入手続きが簡単、かつ安価です。また、打ち合わせなどで時間を取られることも少ないですし、区画整備もしっかり行われることが多いので、近隣トラブルが起きる可能性は少ないです。

ただ、間取りや設備はオプションで変更できる程度で、自由度が低く、オプションの追加・修正のたびに、追加費用も発生しがちになるというデメリットがあります。

企画型住宅のメリット・デメリット

注文住宅のひとつである「企画型住宅」。あらかじめ仕様や間取りが決まっている基本プランに、細かいプランを選択してつくり上げていきます。デザインや間取り、内外装部、設備はある程度形になっているので、検討や住宅設計にかける労力が少なくて済みます。また、細かい部分は自分で選択できるため、家づくりのこだわりも同時に実現できます。

しかしながら、おおまかな土台や間取りは決まっているため、家とライフスタイルが合致しない場合、残念な結果になってしまうかもしれません。また、特殊な形の土地には建てられないケースが多いようです。

セミオーダー型住宅のメリット・デメリット

仕様がある程度決められていますが、間取りが自由に決められるのがセミオーダー住宅の特徴です。仕様よりも間取りを重視したい人にはおすすめ。注文住宅よりも自由度が低い分、コストも低く抑えられます。

一方、構造や性能といった、建物の「基本部分」を変更することはできません。また、注文住宅よりも手間が少ないとはいえ、間取りのほか、内装や設備などを決める必要があるため、ある程度の時間は必要となります。

白岡市の住宅価格相場を調べて予算をイメージしておく

白岡市の新築・分譲一戸建ての価格相場は、およそ1,880〜3,490万円となっています。

住宅ローンの自己資金はどのくらい?

住宅ローンとは、居住のための用地・住宅の取得・改良を目的とした資金の貸し出しのこと。住宅購入の場合、自己資金に余裕がある範囲で頭金を収め、残りを住宅ローンで支払うのが一般的です。頭金は代金額の2~3割の自己資金が必要といわれています。

通常、ハウスメーカーや不動産仲介会社が段取りをしてくれるものですが、なるべくならば金利のタイプ、金融機関の違いを理解し、自分に有利なローンを選びましょう。

土地の探し方で重要なのは、注文住宅を依頼したい工務店、ハウスメーカー、ビルダーを先に決めるということです。

白岡市の土地相場

宅地の平均地価は8万9010円/m2、坪単位では29万4247円/坪となっています。

白岡市 土地区画整理図
引用元HP:白岡市公式サイト
http://www.city.shiraoka.lg.jp/8215.htm

白岡市は埼玉県で最も新しい市です。土地区画整理事業による宅地供給や、JR宇都宮線の利便性向上などから、子育て世代を中心に転入者が増え続けており、人口は増加傾向にあります。

土地区画整理事業とは、良好な住環境を確保するために、道路、公園、その他の公共施設のなどの生活インフラの整備改善を行い、宅地の利用増進を図る事業のことです。

ちなみに、現在白岡市では白岡駅東部中央地区(JR東北本線白岡駅から0km)において実施されています。まさに駅前の好立地といえます。

PDF:白岡駅東部中央地区の事業の概要,白岡市公式サイト

予算や条件を固める前に展示場に行くのは非効率

住宅展示場にあるモデルハウスは、ハウスメーカーのハイグレード仕様、多数のオプション、高価なインテリアで構成されています。そのため、何も考えずに行くと、実際の予算と合わない家をただただ見学するだけ、という無駄な時間を過ごしてしまいます。

実際に行くなら、ある程度の目的や、具体的な予算、つくりたい家の条件やイメージを固めてからにしましょう。良い家をつくるためのアイデアを吸収することができます。

それと、上に述べた土地探しの件もありますので、見学に行っても複数の注文住宅会社の言われるがまま、土地探しを依頼しないことです。土地で縛るのは営業手段だということをお忘れなく。

埼玉県白岡市周辺エリアにある住宅展示場ならば、久喜住宅公園がもっとも近いです。

土地探しのタイミングは住宅会社を決めてから

住みたいエリアや街を決めたら、家を建てるために、まずは土地を探さなければならないと思うかもしれませんが、順番としては注文住宅会社を決めた後にすることなんです。

自分で土地を探す場合、住宅ローンは土地の購入だけでは適用されず、あくまで建物とセットです。この場合でローンを適用させるには、希望の土地を見つけてしまったらすぐに住宅会社を決めないといけなくなり、かなり時間的な余裕がありません。

また、住宅展示場などで複数の住宅会社に土地探しを依頼した場合も、もし、実際に注文住宅を建てたい会社以外が良い土地を見つけてきたら、その注文住宅会社に依頼しない限り、もっとも気に入った土地で家を建てられません。 不動産仲介の不文律で、原則的に最初に土地を紹介した会社以外では買えないというルールです。
自社で土地を確保していたり、提携している不動産仲介業者と協力して土地を探してくれることがあるので、注文住宅会社に土地探しを依頼すること自体は間違いではありません。要はタイミングです。

白岡市のモデルルーム

各工務店が、どのような家を造るのか?を確認したいところです。大きな買い物になるため、絶対に失敗をしたくない気持ちもあると思うので。そこで重要になってくるのが、モデルルームの存在です。

モデルルームを用意していない工務店もいますが、用意しているのであれば、必ず観るようにしましょう。ということで、とある工務店のモデルルームをピックアップして紹介をしています。

観るべきポイントだったり、特徴だったりもまとめてあるため、ぜひ参考にしてみてください。またモデルルームがなくても建設した一軒家の見学会をしているケースもあります。こちらも合わせて見ていくとよいでしょう。

白岡市にあるオープンハウス

「家は人生最大の買い物」と言われるほど大きな買い物です。自分の家に対する理想が大きければ大きいほど、希望が多ければ多いほど、いざ決めるとなれば悩んでしまうものです。

家選びを失敗しないために、実物を見て購入できる家があればもっと良いのに、と考える方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、オープンハウスを見てみる方法です。

想像していたのと違って、実際に間取りやロケーション、設備などを見ることができるので、リアルに住むイメージを体感してから購入を考えられるというメリットがあります。大きな決定をする前にまず、白岡市にあるオープンハウスを見学し、参考にしてみてください。

白岡市の注文住宅工務店5選バナー