白岡市の高気密住宅

白岡市の高気密住宅

地元工務店による、高気密住宅はどのくらいのレベルなのかを確認するため、情報を探してみました。

結果、白岡市周辺では非常にパフォーマンスに優れた高気密住宅が見つかりました。これから紹介する2つの高気密住宅は、どちらも標準施工の質が高く、高いオプションを追加しなくても実現可能な高気密住宅の施工事例です。

太陽光発電を搭載したエコロジカルな住まい

自然素材の家_カクダイホームの施工事例
引用元HP:株式会社カクダイホーム公式HP
https://kakudaihome.com/prg/

日当たりのいい東南の角地に、10.08KWkwの太陽光発電を搭載し広いベランダを作った事例です。一見非常にシンプルで太陽光パネル以外は目立ったところがないように見えます。ですが中身は非常に高性能。

カクダイホームは標準施工で長寿命・超高純度パネルを採用した太陽光発電システム、省エネができる熱交換換気システム、熱の出入りを抑える樹脂サッシ+Low-Eガラス、一般在来工法よる強い耐震性、耐久性を備えた減震摩擦工法UFO-E、エコ気密パネルなどが用意されています。

標準施工が、単なる「高気密住宅」の一歩先を行くカクダイホームが施工したこのハイブリッド住宅は、コンパクトサイズですからさらに高い省エネ性能が期待できます。

また10.08KWkwの太陽光パネルであれば売電もできるサイズなので、ローンの支払い軽減にも一役買ってくれるはず。

防犯性も抜群の高気密住宅

自然素材の家_小林工務店の施工事例
引用元HP:小林工務店公式HP
http://www.ie-monogatari.com/results.html

リーズナブルに理想の家が実現すると評判の小林工務店。標準施工の質が高くパフォーマンスに優れた高気密住宅が、ローコストに実現します。

軽く木造住宅にも負担をかけない重さでありながらも、厚さ37mmで高い防火性と防災性を誇るヘーベルパワーボード。この外壁がすでに高い断熱性能を持っています。遮音性も高く、安全な外壁がオプションなしの標準施工。

その内側は、グラスウール10kの約1.5倍の断熱効果を保持するという、アクアフォームが家全体をすっぽり覆っています。吹き付けタイプの断熱材なので、隙間なく施工することができるのです。

道路に面している玄関側は、窓を小さく作り防犯性と住宅の気密性をアップ。

また、二階のベランダ部分は大きな掃出し窓があり、壁に囲まれたウッドデッキ風の作り。これはプライバシーを守ってくれるだけでなく、大きな窓からの熱損失を抑える役目も果たしています。

白岡市の注文住宅工務店5選バナー