白岡市にあるローコスト住宅の施工事例を紹介【施工事例】

注文住宅は思い描く理想の家造りが可能なメリットに対し、こだわりを反映すればそれだけ、金額面の負担が大きくなります。少しでも予算を抑え、自分たちの希望をより多く盛り込んだ注文住宅を建てるには、施工業者の選択が重要です。ここでポイントとなるのが、各業者の施工事例です。より思い描くイメージにマッチしている、気づかなかったアイデアが盛り込まれているなど、施工事例は施工業者の特長を雄弁に語っています。

もみの木を使用した温もりを感じさせる家

ローコスト住宅_サン勇建設の施工事例
引用元HP:サン勇建設
https://www.sunyou-namazu.co.jp/co_diary/85e77828bd6442a12c944d65.html

白岡市内で多くの施工実績を誇るサン勇建設が建てたローコスト住宅です。天然素材のもみの木をふんだんに用い、機能性を追求した間取りを予算を抑えて見事に実現した、住み続けるほどに愛着が増してくるマイホームです。今後東側に建物が建った場合も日があたるように、吹き抜けが設置されており、コンパクトな空間ながらも解放感にあふれた設計も魅力的です。

外観も内装もあくまでシンプルながら、月日が経過するにつれ、天然素材がその色合いを美しく変化させてゆく、家族の成長とともに歩む天然素材の健康住宅です。住む人にやすらぎと元気を届けてくれる注文住宅は、その快適な居住性が見過ごせません。

広いリビングで家族みんなが安心できる家

ローコスト住宅_ユニバーサルホームの施工事例
引用元HP:ユニバーサルホーム
https://www.universalhome.co.jp/blog/kasukabe/2017/11/20/520/

地熱床暖房や高性能外壁材の採用で、業界内外から注目を集めるユニバーサルホームが白岡市に建てたローコスト住宅です。床材には無垢材のフローリングを全室に採用し、同社独自の地熱エコ床板仕様のリビングは約20帖の広さで、明るく暖かく解放感に満ちています。白を基調としたシンプルかつシャープな外観に、ワンポイントアクセントの焦げ茶色のアクセントが印象的です。

「心安らぐ家族みんなが安心できる家」をコンセプトに、未来に向けての家族のライフスタイルを視野に入れた提案を十分に反映させた、コストパフォーマンスにすぐれた注文住宅です。

白岡市の注文住宅工務店5選バナー