一条工務店

一条工務店の家づくりのこだわり

住宅累積棟数約17万棟と、住宅業界で2位の実績があり、2016年度は全国の注文住宅のなかで第2位(約12,500棟)の年間受注実績をもつハウスメーカー。「家は性能」がスローガンで、エコで快適な家づくりにこだわりをもっています。太陽光発電搭載率は業界1位、省エネ大賞の最高賞を受賞するなど、実績も多数あります。

【一条工務店】注文住宅の施工事例

施主が切望したアジアンリゾートの開放感がテーマの家

一条工務店の施工事例1_優雅な家ヨーロッパ風
引用元HP:一条工務店
http://www.ichijo.co.jp/example/

レンガのデザインに包まれたカントリーな邸宅

一条工務店の施工事例1_優雅な家レンガ造り
引用元HP:一条工務店
http://www.ichijo.co.jp/example/

一条工務店が建てる注文住宅の特徴

グループでの研究開発や実績を重ね、耐震性、耐久性、省エネ性、快適性にとことんこだわりをもっています。標準性能として「長期優良住宅」「次世代省エネ基準」「業界最高水準の断熱性」が組み込まれています。

さらに、標準仕様は「モデルハウス仕様」。他社メーカーでは特別仕様なモデルハウスが、一条工務店ならば当たり前に実現できます。

断熱性(高気密、高断熱)の取り組み

熱伝導率が低い「高性能ウレタンフォーム」の断熱材を採用し、構造体を覆う外張り断熱を追加した「外内ダブル断熱構法」を開発。さらに「3層ガラス樹脂サッシ」や「高効率全熱交換型換気システム」を採用することにより、住宅の断熱性能を確保したことで、年間冷暖房費を一般的な省エネ住宅の1/5以下に低減しました。「全館床暖房システム」の開発により、住まいの快適性が飛躍的に向上しました。これらの性能が搭載された「i‐シリーズⅡ」の家は、その性能の高さを評価され、省エネ大賞を受賞しました。

地震、火災、水害などへの安全性

阪神淡路大震災後、本当の意味で地震に強い家とは何かを考えた一条工務店は、室内を守る免震住宅の開発に着手しました。そこから生まれたのがオリジナル技術「ハイブリット免震構法」です。ゴムに鋼板が入った積層ゴムと、テフロン加工のスライダーを組み合わせることで、地震の力を吸収し、激しい振動を小さくします。この働きにより、耐震性能では守れない室内の安全を確保することができます。

一条工務店の会社概要

住所 (本社)東京都江東区木場5-10-10
↓白岡市が担当エリアの支店↓
(久喜展示場)久喜住宅公園 埼玉県久喜市本町6-14-16
TEL (本社)03-5245-0111
(久喜展示場)0480-26-1911
URL http://www.ichijo.co.jp/
所有資格 記載なし
保証やアフターサービス 「30年間の長期保証」
10年目、20年目に定期点検を行い、必要と認めたメンテナンス工事(有料)を行った場合、さらに10年間を保証するというもの。
「アフターサポートセンター」
オーナーからの連絡に随時対応できる体制を用意。データベース化された住まいの情報を確認しながら、メンテナンスの手配を行います。
白岡市の注文住宅工務店5選バナー